スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

しばらくおさらば(つд⊂)エーン

みなさんこんばんは!!!!!

本日は長い間メイン機として活躍してくれたスピーカーがまったく鳴らせない状態になってしまい

やむなく一時非難いたしますので・・・・どーしても書きたくてUPしましたΣヽ(`д´;)ノ うおおおお!

それではスピーカー君です・・・・

スピーカー1

えーとですね縦1メートル横85センチ重さ60キロ以上の巨体です(;´Д`A
材質は桜の集成材です、かなりカッタイ頑丈な木材です(重い原因がコレ)
スピーカー2

もちろん一人じゃ持てません(ヾノ・∀・`)ムリムリ

スピーカー3

左上からツイータ(ウルトラハイ)隣がスコーカ(ミッドハイ)下がウーハー(ロー)です
3way構成です・・・・仕様しているスピーカーは・・・・・

スピーカー4
スピーカー5

スコーカーから・・・JBL(James Bullough Lansing)と言う1946年創業のメーカーで
私お気に入りのスピーカーです、写真はLE175と言うコンプレッションドライバーです
アルミの振動板を強力な磁力によって振動させて音をつくっています、それについてる
パンチングメタルのホーンがHL87と言うホーンでドライバーから出た音をパンチメタル部分
にぶつけて音を拡散させてます。

スピーカー6

お次はウーハーですが・・・これもJBLですLE14A、36センチのウーハーです

スピーカー7
スピーカー8
コーン紙にランサロイという塗装が施されており振動板が重い為ズシッとした音がします
そのため小型の箱でも鳴らすことが可能です、

どちらも超古いですが・・・・現在のスピーカーにはない贅を尽くしたスピーカーです
ちゃんと鳴らせばよくなります!!

ちなみに箱にも設計者のこだわりが・・・・

スピーカー9

スピーカーをそのままフロントバッフルに取り付けてしまうと振動が箱に伝わってしまう為
裏から木のフレームでバッフルに軽く触れるだけにして振動はフレームから底板に逃がす構造
箱鳴きを最小限に抑えた構造です、よくプラスチックのスピーカーを爆音にすると箱がビービー鳴って
しまいますが・・・それを軽減させてる感じです。

実際このスピーカー・・・・音も迫力が段違いに良いし、音像もしっかりしていて
とてもお気に入りなのですが・・・なんせデカイしウーハーが響く、現在ではなかなか
なかなか鳴らせる状態ではない為一時的に避難することになりました・・・・・(つд⊂)エーン

いつの日か環境が整ったらまた盛大に鳴らしたいですつД`)・゚・。・゚゚・*:.。..。.:*・゚うぅ

どっかいっちゃうので記事にしただけですが・・・・・アンプ類は手元に残すので

まあ聴けないこともないし・・・・・とりあえず今はガマンっすね・・・PC改造もあるし

それでは(´∀`*)ノシ 
スポンサーサイト

この記事へのコメント

トラックバック

URL :

プロフィール

タニアン

Author:タニアン
OCが怖くて出来ない自作PCや日々の趣味物のブログです、まったりマイペースでやって行きたいので・・・・・チョコチョコ進めていきます。

アクセスカウンター
オンラインカウンター

現在の閲覧者数:
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
my カメラ OM-D E-M1
 
my カメラ K-5Ⅱ
K-5Ⅱ 
my カメラ DSC-HX1
カメラ 
350D Mod Hornet
 
myPC NZXT
 
myPC CORSAIR
 
myPC PS07
 
カテゴリ
全記事表示リンク
検索フォーム
デジカメブログ♪
キャプチャ
こちらも宜しくっす(・∀・)ノシ
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム
管理者にメール(/ω・\)チラッ

名前:
メール:
件名:
本文:

お気に入り
りくんちゅ。パパさんのブログ  
じょにさんのブログ  
バーツ\(◎o◎)/!さんのブログ バーツさん 
bloomさんのブログ  
てるぞさんのブログ  
暁の繊月さんのブログ  
Hide-Rocketさんのブログ  
スズメさんのブログ  
kakuさんのブログ  
海ザルMAXさんのブログ  
棟梁さんのブログ  
kaiten-sushiさんのブログ  
ネメシスさんのブログ  
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。