FC2ブログ

SP-LE8Tレストア#3

皆様こんばんは(^_^)/

すっごく寒いですね!

大分年末感が出てきてもう正月モードを作ってますタニアンです(笑

さて引き続きSP-LE8Tのレストアです、

IMG_2290.jpg

先日のサンディングシーラーを磨きこみました、大分平坦になったのでとある塗装を施しました

IMG_2291.jpg

一色目・・・・・・写真だとまったく違いが判らないですね(汗

角の部分にエアブラシ使って茶色を塗ってますが、これだけではまだ強調されてませんのでもう一ちょ逝きます

IMG_2293.jpg
IMG_2294.jpg

はい・・・・これでわかりやすくなりましたね、今回はサンバースト塗装ラッカー艶消し仕上げにします

いやぁ~木材は手間が尋常じゃないですね!塗料が吸込んじゃうからシーラー塗って肌そろえてサンバースト終わるまで

すごい時間がかかったっす

IMG_2311.jpg
IMG_2312.jpg
IMG_2314.jpg

そして本日トップクリアを塗り終わりましたが、私的には大分力作かなっと思ってます、後はグリルとユニット、内部配線のみ

キャビネットは一週間位乾燥させてから蜜蝋ワックスで仕上げますのでとりあえず放置ですね

IMG_2304.jpg

さて・・・・・・次なる作業はユニットのリコーンですね、今回はフルレストアの為リコーンキットを使います

故障時の写真撮り忘れましたが、故障原因はダンパーのへたりとコーンの歪みによるギャップえの干渉と

以前どなたかが修理した跡がありあまりにもテキトーだったためショートして音が鳴らない状態・・・・

エッジとダンパーのボンドもネチャっとしたよくわからないノリだらけ・・・・・ひどい有様でした

IMG_2305.jpg
IMG_2306.jpg

ノースウェストさんのリコーンキットですがすでにコーン紙にウレタンエッジが貼り付けられておりますが

今回はクロスエッジに交換します、私的には聴き比べしたことがありますがあまり大差ありませんでしたので

それなら朽ち果てないクロスにしようと用意・・・・ウレタン除去めんどいですけど剥がします

IMG_2307.jpg

下準備完了したユニット、マグネットは清掃研磨、さび止めをして綺麗にしました

IMG_2308.jpg

フレームはくすみや黒ずみ、傷を消し去り再ヘアーラインを施しましたのですごく綺麗です(*^_^*)

IMG_2309.jpg

フレーム裏側も古い塗装の除去と傷けしを行い、エポキシ系の下地と二液ウレタンブラックで塗装

アルミは普通のサフが乗らないので、下地は密着性最強のエポキシです

さーて後はユニットのターミナルと箱の端子待ちです、そろい次第着手ですね

ここからは集中力勝負となりますので写真撮り忘れたらスマソ←オイ

m(__)m
スポンサーサイト

SP-LE8Tレストア#2

皆様こんばんは( 一一)ノシ

最近朝夕だけじゃなく昼間も寒くなってきましたね、暑いのも寒いのも嫌いなワガママボディ(笑)のタニアンです((+_+))

さて本題です、先日より始めたSANSUIの名機SP-LE8Tのレストア続きです

IMG_2271.jpg

とりあえずはサンダーにて劣化した表面と傷を消しました、手でやると日が暮れちゃうのでサンダーがあると楽っす

IMG_2272.jpg

さて私は基本400番まで空研ぎしたら耐水ペーパーで水研ぎします

IMG_2273.jpg

手がきったなくてスマソ・・・・表面の汚れ落としと肌荒れを整える目的でスリスリしてます

IMG_2278.jpg
IMG_2279.jpg

角の傷も綺麗に整えて、ある程度まで同じ様な色に塗ります、最後にはとある塗装にするので全く分からなくなるので

ほどほどに塗っときましょう

IMG_2280.jpg

グリルも綺麗に研磨しました、ほんとに今回のグリルは程度がいいですね!大体は格子がかけちゃってたりしますので

オイルフィニッシュのみだと素材が檜なので表面強度がないので簡単に割れちゃいます(汗

IMG_2282.jpg

今回はマホガニーでステイン着色です、生だと結構赤い色してますが、中塗と上塗りで落ち着いた色合いになると・・・・

信じてます(笑

IMG_2283.jpg

とりあえず2~3日放置しておきました、ここからが地獄の塗装中塗と上塗です(;一_一)フ~

IMG_2285.jpg

今回はクローズド仕上げにする為、目止めと厚塗りです、オープンポア仕上げの方がセンスが問われますが

楽ですが、とある塗装にしたい為サンディングシーラーで木の導管を埋めちゃいます

IMG_2286.jpg

塗っては研磨して4回目・・・・・・だいぶ埋まりましたので、ここいらで研磨~仕上げ研磨といきましょう

IMG_2287.jpg

ここもだいぶたっぷり目に塗りましたので研磨!

IMG_2288.jpg
IMG_2289.jpg

さて研磨完了です(ちょっと妥協)もうね・・・・サンディングシーラーは簡単に削れちゃうからまぁ大変です

ちょっとでも力入れてやると下地出ちゃうし(泣 カオスですね

あともう一本も研磨してこれから第二ステップのとある塗装の中塗仕上げにまいります、

こんかいはカッチカチのウレタン仕上げでは昔ながらのラッカー仕上げです、なんとなく温かみ?がある表面に

仕上がるといいな!

(^_^)/

SANSUI SP-LE8Tレストア開始

皆様こんばんは(^_^)ノシ

前回4301レストアが完了して、結局気に入らず今回はSP-LE8Tを調達いたしましてまた少しづつ直していきたいと思います

中々程度の良い個体がなく・・・というか態度がいいやつは高いので探すのが大変でしたっす(汗

最寄りのハードオッフ(笑 にLE8Tが売られてましたが・・・・箱が似てるけど偽物とか・・・・・・

しかもハードオッフ(笑 の値札にはSP-LE8Tと書いちゃってるし・・・・ハードオッフ(笑 の店員詳しくないんですよね
やばいと思いますがどうなんでしょ??知らないって怖いですね

IMG_2260.jpg

なるべく傷やかけが少ない個体を(箱のみ)ゲットしまして、今回はこの箱をレストア致します(*^_^*)

IMG_2261.jpg

超割れやすいグリルもかけはほぼ無し!!研磨と再塗装で補強します

IMG_2262.jpg
IMG_2263.jpg

今回のかけ部分はこちらの二か所と底面一か所です、二液エポキシパテで刷り込むように埋めます

あとは全体的にこすれ傷がいっぱいありますので古いステインを落としながら綺麗に研磨します

IMG_2264.jpg

箱の名称はSP-LE8Tです、フルレンジ一発の名機!JBLのLE8T専用でSANSUIが作った傑作です

IMG_2266.jpg

そしてLE8Tは2セット持ってますので、状態の好い奴を(マグネットやフレームの)レストアです

現在磁気回路の清掃とさび止めが完了してます

IMG_2265.jpg

フレームも思い切って再塗装フランジは再ヘアーラインを施し極上の状態までもってきました

そして本日リコーンキットも届きましので、これでフレームをあと一週間位乾かしてから着手します

それまではエンクロージャのレストアを続けます

IMG_2267.jpg

さて話は箱の方ですが、ネットは正直邪魔(笑 外します

IMG_2268.jpg

タッカーで止まってますので外します、これは使い古しのニッパーが最強ですね、

IMG_2269.jpg

あとは枠周りの木・・・たぶんラワンだと思いますがこれもキャシャーンなので取り去りあとで強烈な奴にかえます

IMG_2270.jpg

あとはひたすら角がかけないように慎重に丁寧にステインと傷を研磨していきます・・・・・結構カオスです(汗

以上今回はここまでですね!それではまた( 一一)ノシ

JBL 4301 オールアルニコ トランス式アッテネータ仕様完成

皆様こんばんは(;一_一)

先日から風邪でほぼタヒんでましたっすタニアンです(ーー゛)

もう完成してしまいましたが、JBL4301の完成記事です、説明めんどいのでわかりやすく写真ダイジェストでお送りいたします

IMG_2222.jpg

今回使用のツィーターはLE20-2です程度は極上品ですが、一応内部チェックとターミナル交換してあります

IMG_2223.jpg

ウーハーの116Aは磁気回路清掃とエポキシ系さび止め材で防錆処理コーン紙はリコーンしました、ターミナルも交換です

IMG_2228.jpg

内部配線はオルトフォンのケーブルを少し改良してあります

IMG_2224.jpg

そして前回ご紹介したネットワークとアッテネータです、後ろに積みますのでレベルコントロールも楽にできます
サランネットいちいち外す必要もないようにしてます

IMG_2250.jpg

そして完成(*^_^*)(爆)

IMG_2251.jpg

IMG_2256.jpg

はい・・・・・・・・

突板貼りやら、フロント塗装やらサランネット張替やらが写真ぶっ飛ばしましたが何か?・・・・・スミマセンした(汗

一応ご説明っす

突板はサテンシカモアの0.3mm和紙張りを丁寧に張り、フロントはグレーカラーローラー仕上げっすね

サランネットはジャージーネット「スレートグレー」です、エンブレムももちろん研磨再塗装済みです

IMG_2102.jpg

ちなみに我が家に来た時はこんなに汚いボロボロでしたが・・・・何とかここまで綺麗になりました(嬉)

音も大変満足です、小柄な4301とは思えない迫力と立体感と透明感が出ました←自己満

そしてこの4301はすでに我が家にはいません、お空に帰りました←ウソ

完成度は素晴らしい4301になったのですが、いまいちテンションが上がらなかったのでお嫁に出しました( 一一)サラバ

次なる刺客が舞い降りてきましたので、現在そちらをフルレストアしてますが、果たして完成後気に入るかが心配です

さーて次回のタニアンさんは~←サ○エさん風

驚愕レストア!SANSUIの名スピーカーSP-LE8T フルレストアに苦戦!

(;一_一)ノシ



JBL 4301 ネットワーク製作

皆様こんばんは(;一_一)ノシ

かなり時間が空きましたがJBL4301レストアカスタムの続きです

IMG_2171.jpg

今回は一からのネットワークを作り直しをしてますが、一応ネットワークボードを作りフィルムコンとコイルの仮置きです

アッテネーターも乗せるのでコイルとフルムコンの位置は考えに考えこの位置になりますたっす

IMG_2175.jpg

そしていきなりの完成(爆

もうね・・・・・安定の写真撮り忘れです、ちなみに隣の古そうなのが純正のネットワークです

IMG_2176.jpg

フィルムコンはAUDYNのQS6です耐圧600Vの結構いいやつですね、音の傾向は立体感があり多少元気です

コイルはJantzenの空芯コイルを使ってます、ハイ側とロー側は線の太さを変えてますローのが太いです

IMG_2179.jpg

そしてボリュームは巻き線抵抗やLパットでは絞ると音痩せするので今回はトランス式アッテネーターを使用

ISOやSOMEYAはでかいので今回はラックスマンのAS-6を分解して再結線しました、一応デットストックから

摘出しましたのでほぼ新品です、今回の音の要になっている部品です

IMG_2180.jpg

そして最後にスピーカーターミナルはマークオーディオのSOTAを使用してます、隣のつまみはアッテネーターの

ボリュームです、フロントからリヤにノブを移動することによりいちいちサランネットを外さなくても調整が可能です

さてネットワークは完成です、残りはエンクロージャのみですが実はもう完成しております

追々記事にてご紹介いたしますね(^_^)/

NEXT≫
プロフィール

タニアン

Author:タニアン
OCが怖くて出来ない自作PCや日々の趣味物のブログです、まったりマイペースでやって行きたいので・・・・・チョコチョコ進めていきます。

アクセスカウンター
オンラインカウンター

現在の閲覧者数:
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
my カメラ OM-D E-M1
 
my カメラ K-5Ⅱ
K-5Ⅱ 
my カメラ DSC-HX1
カメラ 
350D Mod Hornet
 
myPC NZXT
 
myPC CORSAIR
 
myPC PS07
 
カテゴリ
全記事表示リンク
検索フォーム
デジカメブログ♪
キャプチャ
こちらも宜しくっす(・∀・)ノシ
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム
管理者にメール(/ω・\)チラッ

名前:
メール:
件名:
本文:

お気に入り
りくんちゅ。パパさんのブログ  
じょにさんのブログ  
バーツ\(◎o◎)/!さんのブログ バーツさん 
bloomさんのブログ  
てるぞさんのブログ  
暁の繊月さんのブログ  
Hide-Rocketさんのブログ  
スズメさんのブログ  
kakuさんのブログ  
海ザルMAXさんのブログ  
棟梁さんのブログ  
kaiten-sushiさんのブログ  
ネメシスさんのブログ