スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

爆絶的久々更新(笑)

皆さんこんばんは( ̄▽ ̄)ノシ

超お久しぶりですwwww


イヤ~~~~~~サボってサボってサボりまくりしたっす☆

最近はPC製作のあまり乗り気ではなく、思い立って見ては挫折してやらないの繰り返しで・・・・・・・・

かなり前の事ですがようやくやる気が出るケースを発見して外装をずっとやっていたのですが、ブロガーとしては

やっちゃいけないミスを犯してしまいました・・・・・・

途中まで写真を撮り忘れる~慌てて撮る~データ消える~外装ほぼ完成してる(爆)

何やってんでしょうね☆

まぁやっちゃったものはしゃーないので何をやってるのかですが買ったケースはこれ↓


ウェット00

PHANTEKS ENTHOO EVOLV のM-ATXバージョンです( *´艸`)マジカッコイイ⤴

これを外装からやってたわけですが、途中行程のデータがないためいきなりほぼ完成の状態での紹介になります

撮りためて小出しにうpとか今後はやりません気を付けますスミマセン(´・ω・`)

ウェット01
ウェット03

ウェット02
ウェット04

・・・・・はい!外装ほぼ完成(爆)


ウェットカーボン超使用の2液ウレタンフィニッシュです、ようやく内部に突入の状態です(白目)

それでは( ̄▽ ̄)ノシ





スポンサーサイト

ラインイルミ+ケースファン


みなさんこんばんは!!

最近は梅雨で雨ばっかりで撮影にも行けず家でボーっとしてますタニアンです( ̄▽ ̄)ノシ

先日のりくんちゅ。パパさんのブログにて衝撃の記事がございまして、久々にしびれました!!

もう光り方がヤバいww

以前からこう言った光り方するファンが欲しいと思ってましたがとうとう来たか・・・・

pic5.jpg
Themaltake Riing12

日本では販売していないので現在はアチャラ(国外)でした買えないです(苦笑)

いいな~とは思ってますが・・・・・以前からこんな感じでリング状に光るファンは自作で考えてました

今回のパパさんの記事で触発されまして、ちょっと試作してみました

LI01

LEDは3mmを二発使います、これがうまくいけばファンに穴を開けて綺麗に作ってみたいと思ってます

LI02

あとはイルミファイバーと固定用のモールを使います

LI04

はい、こんな感じでリング状にします、両端からLEDで照射することによって光を均一に行き渡らせることができます

LI06

試験用の電源ステーションとACアダプターで点灯確認です、

うん!!すごく良いかも( *´艸`)

LI07

ちょっとファンに付けてどんな雰囲気か試しましょうかね??

モールを取り敢えず適当に付けて

LI08

こんな感じですね、あくまで試作段階なのでファンに簡単に取り付けてますが、本番ではドリルで穴あけして

もっときれいに装着できるようにします・・・・そして点灯↓

LI09

は~~~~~ん(*´▽`*)

LI10

これは良いっす~

次回の着手では綺麗にインストールしてみます!!

それでは(*^-^*)ノシ

やっぱりG300が一番好き

DAISUKIだぜ

みなさんこんばんは!!

軽やかにPCブログを放置してカメーラばっかり弄ってますどうもどうも!!タニアンです(*´▽`*)ノシ

先日・・・・というかちょっと前ですがm570tというトラックボール買いましたが、どうもゲームするのとか

写真弄る作業とかが、微調整が難しくてマウス欲しいな~なんて思ってました、

以前からずっと愛用していたG300が昇天してしまい、いろいろマウスを買ってみましたがどうもしっくりこないのです

そう・・・G300の軽さや形状、ボタン配置が私には絶妙すぎてほかのマウスが使いづらいったらないのであります(汗)

あの左右対称な形状と窪みのジャストなフィット感がとても持ち上げやすくすごく好きです(*^-^*)

マウス1

はい!G300の後継機でG300Sです( *´艸`)

マウス2
マウス3
マウス4

うーん可愛い奴ですね、以前おもりを入れて調整できるの買いましたが、私は無意識レベルでマウスを

一瞬浮かします、その持った時のバランスがG300はすさまじくバランスが良く綺麗にスッっと持ち上がってくれます

それと一刺し指と中指にボタンが集中しておりこれもまた私のは使いやすいのですよ!!

マウス5

さて、設置と行きますが・・・・アレ?って思う方いらっしゃいますか???

そう!モニターが一機御座いません(涙) まぁないと言うより・・・・↓

マウス6

奥方DVD+ヨウツベマッスィーンに使われております、折角の男の夢の環境のデュアルディスプレイがががが・・・・・

マウス7

まぁ追々ディスプレイは考えるとして、早速設置です( *´艸`)

これで普段使いはトラックボールで編集やゲーム(怪しくないやつ)はG300で出来ますね☆

そしてこのGシリーズは一つのソフトウェアで複数のデバイスをボタン配置やコマンドを変えられます

何より操作が簡単!やっぱり使っていてここの所は重要ですね

マウス10

G13のゲームパット、G105のゲーミングキーボード、G300Sのゲーミングマウスがこれ一つで簡単カスタマイズ・・・

っていうかこれしか使ったことないですがね(爆)

マウス11

もうね、割り当てとか超簡単ですから!取説いらないレベルです、そしてプロファイルはどれも3っつまで

作ることができてしかも光る(爆)←重要

マウス12

マウス17
青で青く光る(*´▽`*)

マウス13
マウス15
黄色で黄色く光る(*´▽`*)

マウス14
マウス16
赤で赤く光る(*´▽`*)

イヤッホーウ!

お帰りG300ぅ~~~~~

さてゲームが楽しみであります( *´艸`)

それでは( ̄▽ ̄)ノシ

R5に愛を込めてネ

穴あけくり抜きしてますよ☆ どうもこんばんは!!

ほぼ・・・ほとんど変態です(爆)

R5開封後ちょっと時間がたってしまいました・・・・普通に開封記事書いといて普通には使わないと言うど変態な私

ネタとしてとかではなくどうも普通に作ると愛着湧かないんですよね・・・・病気ですねコレ

現在改造中ですがちょっと訳がありましてブログにはまだアップしません、恐らく完成したときに

その全貌が明らかになる位の勢いにしたいと思ってますので、じれったい感MAXでやりますがご了承・・・

取り敢えず改造が済んだら記事としてあげようかなと思ってますのでしばしお待ち下さいませ|д゚)

って途中経過の写真すら撮ってないですが何か??

これブロガーとしてどうなの?感がありますがきにしな~いww

( ̄▽ ̄)ノシ


fractal design DEFINE R5 その2

D5開封レビューその2です(笑)

写真撮りまくって書いていたら40枚以上になってしまいました

r525.jpg

さて内部に参ります、かなり広めな空間になっておりますマザートレイ部分は少しくぼんでいるので

E-ATX等を取り付ける際は干渉の危険性がありそうです、まぁミドルケースなので普通はつけませんが

ケーブルホールも広めでゴムがついていますし強度的にもプレスラインが多めなのでかなり頑丈です

r526.jpg

ストレージは8機搭載可能で録画機としてもいっぱい容量が積めます、冷却もフロントは140mmが

2発搭載可能で安心の冷却性能です

r527.jpg
r528.jpg

もはや普通の機能ですがサイドを軽くつまんで引けば外せます、2.5 3.5 両方搭載可能

r529.jpg

その上で脱着可能です

r530.jpg

途中で気づいたのですが、取り付けネジが紛失防止のため途中でブラブラするようになってます

こういった気遣いはほんとありがたいですよね、所々にこのネジが使用されてます

r531.jpg
r532.jpg

5.25インチベイも取り外し可能です、水冷にしたときにでかいラジエータも搭載が可能で

こう言ったフロントデバイスが全部外れるケースって今までなかった気がします

r533.jpg

ベイいらない私にはとてもありがたいです、グラインダーで切らなくてもOKなのは良いですね(爆)

r534.jpg

ファン取り付け部分も少しオフセットしているためマザーとの干渉も防げます

r537.jpg
r538.jpg

天井も脱着可能で、静音に貢献、もっと冷却したいときのは外せば使えるので便利です

r539.jpg

続いて裏側ですが、ケーブルマネージメント性は非常に取り回しが楽に作ってあります

r540.jpg
r541.jpg

専用のケーブルバンドも付属しております、マジで機能美にコストをかけたケースですねぇ

ここまでやって価格的にもそれほど高くないので消費者としては満足感は高いです

r542.jpg
r543.jpg

ここに隠しストレージホルダーがあります、OSをコッチ側に入れて表側にふんだんに大容量HDDとか

が搭載出来ます、表8機に4TBHDDとかww

r544.jpg
r545.jpg

何気にスリーブ化するとケーブルがかさばるのですが、これほどの隙間があれば何も問題ありませんね

裏配線がしやすいのか否かで決める方も多くいらっしゃいますかと思いますのでポイント高いですね

r546.jpg

これもポイント高いです、ボトム部分のフィルターですがこれも簡単に取り外しかのうです

r547.jpg

フレームもしっかりしているしこれなら破れたり折れたりする心配はないですね

r548.jpg

しかしこのケース大量のファンがつめますねフロント2基、ボトム2基、天井3基

しかも140mmファンが搭載可能、ラジエータもボトム、フロント、トップにそれぞれ対応しています

こだわりの水冷PC作りたい方にはもってこいのケースだと思います、ほんと良いですね☆

r549.jpg
r550.jpg

最後に一番きになるグラボスペースとマザーとトップのクリアランスですが、まずはストレージ搭載時の

スペースです、320mm位のコネクタ横向きタイプなら搭載可能っぽいです

r551.jpg

ストレージを外せば400mmオーバーのモンスターも楽々搭載可能

r552.jpg

マザーの上スペースは約40mmの空きがありなおかつファン取り付け部分がオフセットしているため

余裕がありますね

今回は組み込み無しのレビューの為、パーツの組み合わせ次第では不測の事態が起こる可能性

はございますが、ミドル級のケースとしてはこれ以上ない搭載能力があり、コストをかけるところは

しっかりとかけてPCケースとしての魅力が満載です、私は「ケースはけちるな」って方の人間なので

この価格帯でこれだけの内容のケースなら大満足してます・・・・・・

この後ケースは構造変更してしまいますもう一度言います

fractal design さんゴメンナサイ

それでは久々に長いレビュー記事でした~(*´▽`*)ノシ



NEXT≫
プロフィール

タニアン

Author:タニアン
OCが怖くて出来ない自作PCや日々の趣味物のブログです、まったりマイペースでやって行きたいので・・・・・チョコチョコ進めていきます。

アクセスカウンター
オンラインカウンター

現在の閲覧者数:
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
my カメラ OM-D E-M1
 
my カメラ K-5Ⅱ
K-5Ⅱ 
my カメラ DSC-HX1
カメラ 
350D Mod Hornet
 
myPC NZXT
 
myPC CORSAIR
 
myPC PS07
 
カテゴリ
全記事表示リンク
検索フォーム
デジカメブログ♪
キャプチャ
こちらも宜しくっす(・∀・)ノシ
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム
管理者にメール(/ω・\)チラッ

名前:
メール:
件名:
本文:

お気に入り
りくんちゅ。パパさんのブログ  
じょにさんのブログ  
バーツ\(◎o◎)/!さんのブログ バーツさん 
bloomさんのブログ  
てるぞさんのブログ  
暁の繊月さんのブログ  
Hide-Rocketさんのブログ  
スズメさんのブログ  
kakuさんのブログ  
海ザルMAXさんのブログ  
棟梁さんのブログ  
kaiten-sushiさんのブログ  
ネメシスさんのブログ  
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。